1815

創業者アドルフ・ランゲの生誕年にちなんだ「1815」というネーミングを与えられたモデル。 ブルースチール針、アラビア数字、レイルウェイモチーフの目盛り等、デザインには伝統的な要素が取込まれています。発表当時はランゲ&ゾーネの中でもシンプルウォッチの代表的なモデルでしたが、アップアンドダウン、クロノグラフ、アニュアルカレンダー等の機能を搭載したモデルも追加されてきました。 特にシリーズ内で共通して採用されているアラビア数字は同社の中では雰囲気が固くなり過ぎず、親しみやすい雰囲気で幅広いシーンでお使い頂けます。

全 4 件を表示